2016年10月28日

スポーツ&政治ノンフィクション「日本代表議長 森正明」を書き終えて

nihondaihyogityo_morimasaaki_sugisakitomokazu.jpg

この度、神奈川県全域・東京多摩地域に地域情報紙を発行するタウンニュース社より、
すぎさきともかず著、書籍「日本代表議長 森正明」を発行いたします。

本書籍は、フジタ工業サッカー部からはじまったベルマーレ選手時代のエピソードをはじめ、政治家転身に大きく関係している親会社であったフジタ工業の撤退/市民クラブとしての再出発、日韓ワールドカップでのナイジェリアキャンプの平塚誘致、そして現在手掛けている東京オリンピック・パラリンピックでの活動など、森正明の歩んできたキャリアを振り返りながら、サッカーと地方政治に関する数多くのエピソードを掲載しているスポーツ&政治ノンフィクションです。さらに、スペシャル対談として元Jリーグチェアマン川淵三郎氏、川崎フロンターレ監督風間八宏氏、衆議院議員河野太郎氏が登場。ベルマーレOBとの対談として上田栄治氏、上川徹氏、高田哲也氏の3名も登場します。

■書籍タイトル
サッカー選手から地方政治家へ
日本代表議長  森 正明

■内容紹介
日本代表のサッカー選手だった男が県議会の議長に就任した!?
神奈川県のJ リーグクラブ、湘南ベルマーレでプレーし、日本代表に上り詰めた森正明。引退後は、クラブの指導者、地域担当を歴任していたところ、幾多の縁が重なって神奈川県議会議員選挙に出馬することに。ベルマーレ平塚をJ リーグに昇格させ、親会社撤退で生まれた市民クラブ・湘南ベルマーレの将来を誰よりも案じていた男が、戦いの場をピッチから議会へと変えた。ベルマーレの歴史、日韓ワールドカップのキャンプ地誘致、そして東京オリンピックへと繋がるスポーツの意義を、政治家として、元日本代表サッカー選手として今だから明かせる、スポーツ&政治ノンフィクション。

■著者プロフィール
すぎさきともかず
杉崎智一 ● ビジネススポーツライター。1979年生まれ、神奈川県平塚市出身。東海大学卒業後、自動車雑誌編集者として出版社入社。2006年、社会におけるスポーツの価値を伝えたい一心でフリーライターに。同年、角川書店・サンケイスポーツ発行スポーツ専門誌「SPORTS Yeah!」主催スポーツジャーナリスト玉木正之による第三期/スポーツジャーナリスト実践塾に選考を経て参加。スポーツ、ビジネス、ライフスタイル誌など紙媒体・Web媒体にて多数執筆。2010年、スポーツをめぐる環境整備の必要性を実感し、株式会社湘南メジャーカンパニー設立。アスリート、アーティスト、政治家、150人以上の経営者インタビューを経験、取材数は現在も増え続けている。また、本書で描く森正明氏との出会いは2009年。地域活性化の活動に取り組む中で森氏と出会い、以降、長年タッグを組む。森正明公式ウェブサイト運営・執筆、広報支援を担当

■価格
1,300円(税込)

■タウンニュース社(発行元)
http://www.townnews.co.jp/
※ネット書店、一般書店での発売は現在調整中

[関連リンク]
森正明書籍発行のお知らせ/10月29日(土)湘南ベルマーレホーム最終戦にて書籍先行販売サイン会を開催
--- 森正明オフィシャルウェブ

異色の議長、森正明氏の本出版
--- タウンニュース平塚版/2016年10月27日号

10月29日(土)甲府戦 元ベルマーレの神奈川県議会議長 森正明氏の書籍販売サイン会のお知らせ
--- 湘南ベルマーレ公式サイト



書店さんとの打ち合わせが控えておりますが、
本日10月28日が本の発行日ということで、手前みそで恐縮ですが…出版報告の更新です。

森さんとの出会いから数えると、およそ7年間。森さんの言葉が持っている情熱は、出会った頃から変わってませんし、いつも熱に負けないように書いてます。こうしたインタビューを積み重ねていく中で、書籍化を目標に掲げたところはありましたが、いつから書籍の取材がスタートしたのか? 正確には分かりません。その当時の心境は「あとがき」にも書いているので、よろしければそちらを読んでいただきたく思いますが、書店に並ぶようになるまで、もうしばらくお待たせしてしまいます。書店販売の日程などは決まり次第、こちらのブログでも告知させていただきます。

この半年くらいを振り返ってみますと、企画構想を実行に移すべく、取材から原稿執筆に至るまで、テンション高く、楽しく書きまくってました。

終盤二か月くらいは、書いては寝て、書いては寝て、事務所と家を往復する日々。どっぷり部屋にこもってました。書籍のデザインにディレクション、取材調整・ブッキング、書き手だけのポジションというわけでもなかったので、充実した日々でした。本全体のイメージを最後まで見失わなったのは、書くだけではなかったからでしょうね。

制作スタッフにはベルマーレサポーターの友人でもあり、仕事でもご一緒させてもらっている日経BP社の宮坂さんに、県内の撮影関係でいつもお世話になっているカメラマンの高梨さんに加わっていただいたので、メンタルはだいぶ楽でした。書き手の一人でクオリティアップを目指し続けるのは、きつかったと思います。本当、感謝、感謝です。

長期に渡る執筆というのも、終わってみれば寂しいもので、充実感もその長さゆえに分散されているのか、終わった瞬間の達成感は相当にありましたが、もっと書きたいなぁと思ってます。それがノンフィクションなのか、フィクションなのか分かりませんが、何であれ、どこであれ、どんな肩書であれ、書くことが僕の幸せなんだと気付いたんでしょうね(笑)。

今回、取材にご協力いただいた大勢の方々に感謝、感謝です。本当にありがとうございました。書き終えたことに満足することなく、店頭に並ぶまで、お手元に届けるまで、しっかりと対応させていただきます。
目指せ、重版出来!
posted by SMC at 2016年10月28日08:39 すぎさきともかず | 更新情報をチェックする| このブログの読者になる | edit | ページの先頭に戻る
TOP > すぎさきともかず > スポーツ&政治ノンフィクション「日本代表議長 森正明」を書き終えて

 NEW Entry
 Tag Cloud