2016年12月20日

真夜中のデュエル

「ブレーキが上手い人かどうかじゃないですかね」

二回ほど取材をした経営者の方から、良い時ほどブレーキをしっかりと踏まないとダメになるというクダリの話を聞いた時から、ずっと残っている言葉。

ここのところ、本当にありがたいことに、準備してきたものが少しづつ形になっている状況がたまらなく嬉しい日々。だけれども、ブレーキを躊躇なく踏めるように心構えすることも、また、強く意識している日々。
良い時ほど慎重に、悪い時ほど大胆にというのは高ぶる気持ちとのデュエル。
久々に後輩と呑みに行って、頭の中で考えていることを話をして、整理されたところもあって、仕事を深夜にして、明日からまたデュエル。
大きく分ければ2つ残している山があるため、時間切りながら年内もう少し頑張っていこう。
それにしても、今日は久々に楽しい時間を過ごさせていただいた。

一回り下のペン後輩というのは、僕にとって非常に頼もしい。感覚が違って当たり前だし、発見もあるし、世代感ギャップを感じないところもある。

とても楽しい時間だったし、もっと下のペン仲間たちと交流していけたら、別の角度からの発見がたくさんあるんでしょうね。「下のめんどうをみていきな」といった上の世代のアドバイスをもらったりすると、引っ張り上げられた恩というのは人を通して巡るものだと感じざるをえません。
posted by SMC at 2016年12月20日05:43 すぎさきともかず | 更新情報をチェックする| このブログの読者になる | edit | ページの先頭に戻る
TOP > すぎさきともかず > 真夜中のデュエル

 NEW Entry
 Tag Cloud